父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

手持ちの不動産で資金をつくる方法

更新日:

まとまったお金が必要な方、手持ちの不動産で資金化できる方法があるんです。不動産を売却する「不動産売却」不動産を担保にしてお金を借りる「不動産担保ローン」があります。

必見 まとまったお金が必要な方はまずこちらへご相談を!

信頼できる不動産担保ローンを申し込むならこちらから

不動産を売却する方法

不動産を売却するには2つのサービスがあります。買取業者に売る方法、または、仲介業者を通して買主を探して売る方法です。サービスの違いは以下の通りです。参考にしてください。
【土地を売る】買取業者と仲介業者の違いとは?

不動産を売却する方法には、買取業者に売る方法と仲介業者を通して買主を探して売る方法 2つがあるとのこと。 どちらのサービスを使った方がおすすめなんだろう? 買取サービスを利用した方がオススメ ✓早く現 ...

続きを見る

買取専門の業者にするのか?仲介専門の業者にするのか?どちらがお得かどうかを踏まえたうえで不動産会社を選ぶことが大切ですね。

土地の相場を知っておきましょう

自分の保有する不動産はどのくらいの価格で売れるのでしょう?

【土地の査定】土地の相場が知りたい!

土地の相場について 不動産会社に査定をしてもらう前に「土地の相場」について調べてみましょう。あらかじめ相場がわかっていると不動産会社の査定額に対して、自身で判断もできるでしょう。不動産会社からどのくら ...

続きを見る

売却する不動産会社を決定しましょう

高く売れる不動産会社はどこなのでしょうか?

複数の会社をしっかりと比較することが重要です!

査定価格の違い

複数の不動産会社に査定を依頼すると、各業者で査定価格が異なる場合があります。もし、突出して高い査定価格を提示してきたところがあった時は、注意が必要です。そのような会社は契約を取り付けるために他より高い価格を提示しているだけで実際に売るときになると値下げするよう提案してくる可能性が高いかもしれません。

査定価格の根拠の違い

各不動産会社に「このような査定価格になった理由」を聞いてみることが大事です。『評価したところ、評価しなかったところ』をしっかり把握しましょう。「査定価格の違い」と同じように、突出して高い査定価格を提示してくる会社があった場合は、根拠があいまいなことが多いので信頼性に欠けることもあるでしょう。

売却活動の内容

最近ではほぼ全ての不動産会社が様々なウェブサイトに広告を掲載しています。どのようなサイトに広告を掲載するのかを確認し、比較してみることが大事です。それ以外にはどのような広告活動をしているのかも確認しておくと良いでしょう。広告活動の幅が広ければ広いほど多くの人の目に触れる機会が増え、物件を早期に売却することができる可能性があるといえます。

類似物件の売却実績

過去1年の間に、類似した土地の売却実績をチェックしておくことが大切です。豊富な実績を持つ会社であるとより一層安心です。

営業担当者の対応

実際に契約を結んだあとは、営業担当者とのやりとりになるため、不動産の売却が成功するかどうかは営業担当者によるところが大きいといえます。疑問点に丁寧に答えてくれたり、不安が解消したりするような提案をしてくれる担当者を選ぶことが大切です。

不動産を売却せずに資金を得る方法

不動産を売却するのはかなり大変です。資金づくりをするためには、不動産を担保にしてお金を借りるという方法もあるんです。

不動産担保ローンを使って資金をつくる

不動産担保ローンでいくらぐらい借りられるのでしょう?

不動産を担保にしたらどのくらい借りれる?

不動産を担保にすると、いくら融資してもらえる? 担保となる物件によって融資可能な金額は違うので一概には言えないものの、個人での利用の場合は、担保物件が1千万円程度の価値があれば、平均600万円ぐらいの ...

続きを見る

不動産担保ローンを扱っているところはこちら>>>

信頼できるユニバーサルコーポレーション

信頼できる不動産担保ローン会社とは?

悪質な業者にダマされないためには 悪質な業者にダマされないために、業者選びにおいて最も大事なことは、金利が低いなどの融資条件ではなく、「信頼できる業者」を見つけることが大事です。融資を受けるということ ...

続きを見る

New! 簡単入力!無記名による診断ができるようになりました

ユニバーサルコーポレーションとは

柔軟に対応してくれる審査の緩い不動産担保ローン業者はユニバーサルコーポレーション。ユニバーサルコーポレーションは日本全国の不動産担保を対象としていて、しかも、審査が何と最短3時間!担保物件は本人名義以外でもOKで、同意があるなら第三者の物件でも担保に設定できるんです。

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは審査の通りやすい不動産担保ローンの一つです。銀行などの金融機関では難しいケースにも対応しています。融資担当者に率直な資金使途を伝えることにより具体的な解決策を用いた不動産担保ローンを提案してくれます。まずは担保融資相談からやってみるとよいでしょう。しかも、全国対応・来店不要・第三者の不動産でも取扱い可能で長期借入れもできて資金繰りもラクになることまちがいありません。

必見 さまざまな資金使途に利用が可能なところはこちら

限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~15.00%の低金利

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは、資金使途自由なので、事業資金などにも利用することができます。他のローンと比較すると融資限度額の上限が高く、また、返済期間も長く設定されていることが多いです。使用目的が限定されていないため自由に利用することが可能です。

信頼できる不動産担保ローンを申し込むならこちらから

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2022 All Rights Reserved.