父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

土地を分割して売却することはできるのか?

更新日:

100坪以上の土地を売る場合、「どのようにして売却するのが1番いい方法なのでしょうか?

土地を分割して売却するには?

100坪の土地を半分にして、半分ずつを同時に売ることはできるのかしら?

2区画以上を同時に売り出すことはできません

100坪の土地を丸ごと一区画で売却することについては、宅地建物取引業法に抵触することはありませんが、2区画以上になると「反復継続」となってしまうため、法律に抵触してしまう可能性があるようです。

複数の土地を分けて販売する場合は、一区画を先に売却し、その他の区画を時期をずらして販売するといった方法をとった方が良い方法でしょう。不動産会社や不動産仲介業者とよく相談してから土地を売却することをおすすめします。

親族間で土地を分けるには

一つの土地を親族の間で分ける場合、「持分」と呼ばれる自分の所有分を決定しなければいけません。土地の正確な面積や範囲を割りださないと具体的な持分が決まらないので、ちょっと面倒なことになるかもしれません。

そこで、測量から持分の決定までをそれぞれの専門家やプロにお願いするのが一般的な方法です。まず土地の境界や面積を詳細に測量する測量士に依頼し、相続する土地の全体像を把握します。次に土地を分ける手続きを行い、それぞれの持分を相続するための相続登記の手続きを司法書士などに依頼することになります。

複数の専門家にお願いすることもできますが、測量から相続登記までをワンストップで行ってくれる会社や事務所もあるようです。土地を相続した後は、不動産会社や仲介業者を利用して売却手続きをしたり、第三者に貸し出すといった方法を考えることになるでしょう。

【土地を売る】買取業者と仲介業者の違いとは?

不動産を売却する方法には、買取業者に売る方法と仲介業者を通して買主を探して売る方法 2つがあるとのこと。 どちらのサービスを使った方がおすすめなんだろう? 買取サービスを利用した方がオススメ ✓早く現 ...

続きを見る

上手に土地を売却をするには

①不動産会社を選定・決定②事前相談を行う③訪問査定をしてもらい販売価格を決定する④販売方法や売却方法を決定し契約を行う⑤土地を販売するといった流れになります。

では、不動産売却を成功させるためにはどうしたらいいのでしょうか?

後悔しないために土地を売るには?

土地を売るために「何を始めるべきなのか」「どう行動するべきなのか」まったくわかりません・・・。何をすればいいですか? 不動産を売却するには、買取サービス、仲介サービスの2つがあるようです。違いについて ...

続きを見る

2区画以上を同時に売り出すことはできないので、今ある土地を区画を分けずに売るか、それとも2区画に分けて1区画ごと売るか用途を考えてきめるといいでしょう。そして、不動産会社を介して販売するか、土地を買い取ってくれる業者に直接売却するか、こちらもどうするかきめないといけません。

土地を売却するには面倒なことが多いので、土地を売らずに土地を担保にしてお金を借りることもできるようです。

土地を売らずに土地を担保にしてお金を借りる方法

土地を担保にしてお金を借りる方法といえば、不動産担保ローンです。

不動産担保ローンについて

不動産担保ローンとは

不動産担保ローンとは、自宅や土地などの不動産を担保にお金を借りることができるローンのことです。銀行や消費者金融、信販会社のキャッシング・カードローンのサービスは無担保でお金を借りることができます。不動産担保ローンは、不動産を担保として融資を行うので、ローンの申込者の信用力、担保として提供する不動産の価値に応じてお金を借りることができ、担保とする不動産は、自分名義の不動産だけでなく、両親や配偶者など他人名義であっても担保として提供が可能です。一般的には、借りる方の信用力に不動産の価値がプラスされるので、まとまった資金の調達も可能になります。

不動産担保ローンについて

自分名義の不動産をお持ちの方はもちろん、自分名義の不動産をもっていない場合でも第3者の方が所有している不動産を担保にお金を借りることもできるのがアイアイ不動産担保ローンです。 不動産担保ローンってなに ...

続きを見る

不動産担保ローンの特徴

1.資金使途が限定されていない
2.大きな金額の融資が可能
3.返済期間が長い
4.資金使途が限定されていない融資の中で金利が低い

ある程度まとまった資金の融資を受ける場合は、不動産担保ローンの利用がおすすめです。不動産担保ローンは不動産を担保にすることで、高額な融資も可能なうえ、返済期間を長く設定することができます。また、不動産担保ローンは資金使途が限定されていないフリーローンの中では、金利の低いローンになります。

必見 さまざまな資金使途に利用が可能なところはこちら

資金使途に制限がないのはこちらの不動産担保ローンです

柔軟に対応してくれる審査の緩い不動産担保ローン業者はユニバーサルコーポレーションです。ユニバーサルコーポレーションは日本全国の不動産担保を対象としています。しかも、審査が何と最短3時間!担保物件は本人名義以外でもOKで、同意があるなら第三者の物件でも担保に設定できるんです。

必見 まとまったお金をスピーディーに融資してくれるところはこちら

限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~15.00%の低金利

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンで担保にできるのは、土地や建物などの不動産やマンションの一室、一軒家、ビルやマンションやアパート一棟全て、更地や駐車場など多岐に渡っています。また、駐車場にしている土地のみを担保にすることも可能です。また、資金使途自由なので、事業資金などにも利用することができます。他のローンと比較すると融資限度額の上限が高く、また、返済期間も長く設定されていることが多いです。使用目的が限定されていないため自由に利用することが可能です。

土地の名義が異なる場合でも融資してもらえます

親名義の不動産でもローンが組める?

親名義の不動産を担保にして不動産担保ローンを借りることはできますか? 親名義の不動産を担保にするには? 親名義の不動産を担保に融資を受けられるのかどうか疑問に持たれている方は多いかと思います。不動産所 ...

続きを見る

 ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンの活用方法

不動産担保ローンでの融資実績について

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンの活用方法 不動産担保ローンとは 不動産担保ローンとは、自宅や土地などの不動産を担保にお金を借りることができるローンのことです。銀行や消費者金融、信販会社 ...

続きを見る

安心して利用できる不動産担保ローンはこちら

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2022 All Rights Reserved.