父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

起業資金にも不動産担保ローン

投稿日:

起業したい。だけど起業のための資金が足りない!どうする?

新規で事業を起こすために新規開業ローンでまず銀行に相談。銀行の不動産担保ローンで融資をお願いしたところ、これまでの実績がないことを理由で融資を断られた。個人の信用情報を重視した審査だったり、事業の実績や経営年数が評価基準の大きな部分を占めるからなのか、かなり属性が良い場合でないと希望した内容での融資を受けることができないのが実情。しかし不動産担保ローンを専門に扱っているユニバーサルコーポレーションでは、不動産評価を主軸とした審査を行っているので、事業計画や事業意欲を積極的に評価してくれ、持っている不動産を最大限に活かしたローンを利用することが可能。

起業資金の借り入れができる

ココがおすすめ

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは審査の通りやすい不動産担保ローンの一つ。銀行などの金融機関では難しいケースにも対応。銀行融資では間に合わない場合でも相談可能。銀行とは異なる基準で今後の事業計画や返済計画をもとに審査するので通りやすいとか?!しかも、全国対応・来店不要・第三者の不動産でも取扱い可能で長期借入れもできて資金繰りがラクに・・・。


限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~12.00%の低金利

無職でも大丈夫

起業目的で仕事を辞め、起業準備中で現在無職の場合でも融資は可能。必要な物は、事業計画書。事業計画に無理がなく、支払い能力があると判断されると融資がスタート

無職でも借りられる不動産担保ローン

「無職」で不動産担保ローンを借りる方法 自宅はあるけど、今、無職。急にお金が必要になった場合、お金を借りる方法はある? 無職の状況に応じて貸してくれることがある! 🔳「無職」だけど不動 ...

続きを見る

会社を辞めても新規事業ローンなら借りれる!


通常退職するなどして無職の場合は、収入がないためローンは借りれなくなるのが実情。しかし新しく会社を立ち上げる場合、起業のために前職を辞めることは普通にあること。起業資金を融資する場合はこのような事はめずらしくないため、現在の職業ではなく事業計画書をしっかりと評価して判断することになる。事業発展の資金面からサポートしてくれる。無理のない範囲で不動産担保を最大限活かしてくれるのが不動産担保ローン

 

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2020 All Rights Reserved.