父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

賃貸中の持ち不動産で融資をうけることはできるか?

更新日:

私の親が持っているマンションは現在、賃貸中なんですが、この不動産を担保にして融資してもらうことはできますか?
親名義の不動産でもローンが組める?

親名義の不動産を担保にして不動産担保ローンを借りることはできますか? 親名義の不動産を担保にするには? 親名義の不動産を担保に融資を受けられるのかどうか疑問に持たれている方は多いかと思います。不動産所 ...

続きを見る

他人名義でも借りれる不動産担保ローン

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは、賃貸用のマンションを担保にした高額のご融資も数多く実績があります。

まとまったお金が必要になったとき、普通の融資ではお金が工面できず、手持ちの資産などを利用して、大金を用意することはかなり大変なことですよね。そんな時に利用できるのがユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンです。

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは審査の通りやすい不動産担保ローンの一つです。銀行などの金融機関では難しいケースにも対応しています。融資担当者に率直な資金使途を伝えることにより具体的な解決策を用いた不動産担保ローンを提案してくれます。まずは担保融資相談からやってみるとよいでしょう。しかも、全国対応・来店不要・第三者の不動産でも取扱い可能で長期借入れもできて資金繰りもラクになることまちがいありません。

必見 さまざまな資金使途に利用が可能!

限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~15.00%の低金利

必見 他人名義の不動産でも融資可能な不動産担保ローンはこちら

他人名義の不動産を担保に融資が可能!信頼できる不動産担保ローンはこちら

賃貸中のマンションを担保に融資を受ける

賃貸収入を得ているマンション経営。このマンションを売却せずに、融資を受けてローンの返済を進めていくことは可能なんでしょうか?

マンションの状態によって融資金額は異なります

資産運用というと響きは良いし、最近話題になっているのは確かです。しかし、リスクを説明しなかったり軽視する人が多いため、失敗する人が後を絶たないと言われています。

資産運用は無理の無い範囲で、低リスクから初めていくのが基本です。マイホームなどを利用してお金を借りるやり方もありますが、マンションなどの不動産でも融資を受けることが可能です。交渉次第では満足のいく資金を調達できることもあるようです。

マンション購入の際、ローンを使った場合、ローンを払い終えてるかどうかで融資が可能かどうか決定されます。ローンが残っている場合は、抵当権が貸し付けている銀行に残っているため、その不動産を担保にして融資してもらうことは難しいです。

ローンを払い終えている時は、自分の所有物と断言する事が出来るので、融資してもらうことはもちろん可能です。

必見 抵当に入っている物件も評価してくれるところ

2番抵当でも融資してくれる不動産担保ローンはこちら

築年数も関係する不動産担保ローン

不動産担保ローンは、担保の価値によって借りられる金額も変わるため、マンションが古かったりすると価値も下がってしまうので融資額も低くなります。

ローンを完済すると、マンションの築年数の経過もあるので注意が必要です。また、賃貸契約があっても、審査の際に不利にはなりません。マンションの一室から一軒家、ビル一棟など、さまざまな規模の不動産に対応が可能なのがユニバーサルコーポレーションです。もちろん、マンション一棟でも担保として利用も可能です。

築年数の古い建物を担保にできる

築年数が20年以上の物件を担保にできる? 一般的に築年数の古いものは評価が低くなる傾向にあるため、築何十年というような物件は、銀行では融資の担保対象にならないことがほとんどです。 しかし、不動産担保ロ ...

続きを見る

必見 築年数が経っている物件も評価してくれるところ

築年数が古い物件を担保にできる不動産担保ローンはこちら

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2022 All Rights Reserved.