父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

不動産の売却か不動産担保ローンの利用、どっちにする?

投稿日:

では、どちらが得策なのでしょうか?

不動産を売却した場合

不動産を売却してローンもすべて完済してしまった場合、ローン返済について気にすることがなくなり、管理費や修繕費、固定資産税の支払いも不要になるため、大きなメリットといえるでしょう。しかし、ご自分の持ち家を手放してしまった場合は、その後、家賃の支払いが必要になってしまい、不動産担保ローンを利用した場合の月々の返済額よりも毎月の家賃の負担の方が大きくなってしまう可能性が出てきます。

利用する予定がない不動産がある場合には、売却を中心に検討するといいかもしれませんが、自宅の場合に限っては、その後の住まいをどのように確保するのか、その後必要になる家賃などをシミュレーションしたうえで判断するといいでしょう。

不動産担保ローンを利用する場合

不動産担保ローンにはさまざまなメリットがあり、上手に使えば有利な条件でお金を借りることができます。その半面、特徴を理解していなかったら大切な不動産を手放すことになることもあり得ます。ローンの利用を検討している人は、不動産担保ローンについて理解し、選択肢のひとつにしてみるといいかもしれません。

不動産担保ローンとは

不動産担保ローンとは、自宅や土地などの不動産を担保にお金を借りることができるローンのこと。銀行や消費者金融、信販会社のキャッシング・カードローンのサービスは無担保でお金を借りることができる。不動産担保ローンは、不動産を担保として融資を行うので、ローンの申込者の信用力、担保として提供する不動産の価値に応じてお金を借りることができる。担保とする不動産は、自分名義の不動産だけでなく、両親や配偶者など他人名義であっても担保として提供が可能。一般的には、借りる方の信用力に不動産の価値がプラスされるので、まとまった資金の調達も可能になる

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンならさまざまな資金使途に利用が可能!

ココがおすすめ

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは審査の通りやすい不動産担保ローンの一つ。銀行などの金融機関では難しいケースにも対応。融資担当者に率直な資金使途を伝えることにより具体的な解決策を用いた不動産担保ローンを提案してくれるのでまずは担保融資相談からやってみるとよい。しかも、全国対応・来店不要・第三者の不動産でも取扱い可能で長期借入れもできて資金繰りもラクになることまちがいない!

限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~12.00%の低金利

一般的な金融機関の不動産担保ローンの金利は年率10%を超えていることが多いですが、ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンでは、変動金利年率4%~と一般的な「不動産担保ローン」と比較すると金利を低く抑えられる可能性があります

ユニバーサルコーポレーションでは、自分や自分の会社の名義でない不動産でも担保にして融資をしてもらえるほか、他社の不動産を担保にしたローンの借り換えにも利用が可能となっています。融資してもらったお金の使い道も、教育資金やリフォーム、新規事業を立ち上げるための資金や会社の運転資金など、基本的に自由。不動産を担保にしたローンでは、融資してもらえる金額も幅広いものとなっています

■医療費が必要な場合

■教育資金が必要な場合

■新規事業の開業資金が必要


使用用途で選ぶことができる

使用用途に合わせたローンの選択

まとまったお金が必要!でも、すぐに現金を用意できないときはどうする? ローンの種類や選び方について 使用用途で選ぶ ローンを組んでお金を借りる場合は、使用用途に合わせた選択をすることが大切。使いみちが ...

続きを見る

>>まとまったお金が必要なら不動産担保ローンがおすすめ!

信頼できるアイアイ不動産担保ローン

みつけた!アイアイ不動産担保ローンの特徴

【メリットその1】見積もり・相談にかかる費用は無料! 見積もりだけの費用はかかりません 丁寧で分かりやすい説明 営業担当者はお客様に負担がかからないことを第一に考えます 【メリットその2】即日回答・最 ...

続きを見る

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2021 All Rights Reserved.