父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

事業資金として借りれる不動産担保ローン

投稿日:

事業資金がどうしても足りない!どうすればいい?

銀行とはひと味違う取扱基準、返済計画に加えて不動産の担保価値を勘案、総合的に審査してくれるのがユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローン

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローン

ユニバーサルコーポレーションの不動産担保ローンは審査の通りやすい不動産担保ローンの一つ。銀行などの金融機関では難しいケースにも対応。銀行融資では間に合わない場合でも相談可能。銀行とは異なる基準で今後の事業計画や返済計画をもとに不動産の担保価値を勘案、総合的に審査してくれる。しかも、全国対応・来店不要・第三者の不動産でも取扱い可能で長期借入れもできて資金繰りがラクに。


限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~12.00%の低金利

事業資金でお困りの方におすすめ!アイアイ不動産担保ローン

不動産担保ローンで事業資金の融資を受ける

赤字決算。事業を持ち直すためにどうしても資金が必要! 会社を個人経営していて、前年度は赤字決算となり、資金繰りにも余裕があるわけではないので、何とか業績を持ち直させるために資金が必要。銀行の不動産担保 ...

続きを見る

3期連続赤字決算の場合の借入は可能か?


職業:建設業
担保とする不動産:自社ビル(物件評価額5,000万円)
現在の借入先:公的金融機関から2,000万円借入し現在残高1,000万円(事業用ローンの5年契約 残2年)

要望


運転資金が不足しているので追加の融資として1000万円が必要
直近3期は赤字決算だったが受注件数が大幅に増加したこともあり今期は黒字に転換する予定
現在取引中の公的金融機関に相談したものの新規融資は難しいとのこと


ユニバーサルコーポレーションの解決策

不動産担保価値及び将来の返済能力を重視。事業計画にて審査を行い融資可能と判断。
希望融資金額1,000万円融資が可能


ユニーバーサルの事業者さま向け不動産担保ローンとは?

設備投資や運転資金などの事業者ローンとして利用できるビジネスプランで、決算内容、所得金額、設立年数に関わらず、事業計画・事業意欲・将来性などから返済能力を総合的に審査

不動産担保ローンの事業者向けプランと銀行のビジネスローンの違いは何ですか?

銀行のビジネスローンとは
原則として無担保で第三者保証が不要。融資実行まで早くお手軽に利用。ただ借りれる金額が低めに設定され、担保がない分金利が高めなことも。しかも返済期間が短く設定
不動産担保ローンの事業者プランとは
融資可能な上限金額は最大で5億円。返済期間も最長で35年まで設定可能。金利は有担保ということもあり無担保より低く設定。また融資に関しては、多くのケースで2~3営業日での融資実行

こんな場合も

ユニバーサルコーポレーション
商品名 ビジネスプラン
金利 年4.00%~12.00%
限度額 最高5億円
返済期間 最長35年以内

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2020 All Rights Reserved.