父から譲り受けた土地がある。この土地を売るか?土地を担保にして融資を受けるか?土地の売却、不動産担保ローンについて調べてみることにした。損をしない一番いい方法とは?

【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる!

借りやすい不動産担保ローンってある?

更新日:

不動産担保ローンは借りやすいのが1番です!

ブラックでも借りれるところ>>

ブラック扱いになってしまうとローンやクレジットカードの審査が難しくなり借金やカードの契約ができないのが現状です。中には属性の高い人でブラックでも審査に通るケースはまれにあります。しかし、ブラックリストになると大半の人はカードローンや消費者金融、クレジットカードの審査に落ちてしまいます。

New! 簡単入力!無記名による診断もできるようになりました!

審査の甘い不動産担保ローン

不動産担保ローンに特化しているアイアイ不動産担保ローン

不動産担保ローンで『消費者金融系』や『銀行系』とありますが、大手の金融機関で不動産担保ローンへ申し込みするより『不動産担保ローン専門の業者』へ依頼した方が、金利も安く、審査も甘かったりするので、『不動産担保ローン専門の業者』を選ぶことがおすすめです。誰でも知っているような業者であれば、審査が厳しかったり、対応に時間がかかってしまうなどあるようですが、不動産担保ローンを専門に扱っているところではメリットもたくさんあるようです。

不動産担保ローンに特化しているところ>>


ユニバーサルコーポレーションでは、日本全国の不動産担保を対象としており、しかも、審査が何と最短3時間!担保物件は本人名義以外でもOKで、同意があるなら第三者の物件でも担保に設定できるとのことです。

みつけた!アイアイ不動産担保ローンの特徴

【メリットその1】見積もり・相談にかかる費用は無料! 見積もりだけの費用はかかりません 丁寧で分かりやすい説明 営業担当者はお客様に負担がかからないことを第一に考えます 【メリットその2】即日回答・最 ...

続きを見る

限度額は最大5億円
返済期間は35年以内で自分のペースで返済が可能
審査可決後の振込み対応は最短10分
利率は4.00%~15.00%の低金利!

大手の不動産担保ローンよりもスピーディーに対応してくれるので、事前の返済シミュレーションを使ってまずは返済プランを考えてみてはいかがでしょうか。

返済シミュレーションはこちらから

大口資金なら不動産担保ローンがおすすめですが、普通の無担保のカードローンの審査と比べた時では、どのような違いがあるのでしょうか?

カードローンの契約では、信用情報重視の所がほとんどですので、信用状況に問題があるときは審査には通らないことが多いです。しかし、不動産担保ローンでは無担保ではなく不動産を担保に設定しているので、いざという時は不動産を競売にかけて代金を回収する事が可能となる為、不動産担保ローンの方が審査は甘いという事になっていると言われています。

不動産担保ローンはあくまで不動産の価値を重視した審査となっているので、不動産に抵当権が付いていなければ通常のカードローン契約よりも審査は通りやすいということになります。

担保にした不動産の評価次第では、カードローンの融資額を遥かに超える大口資金の融資が受けられますが、カードローンに比べて、必要な費用や手数料がかかってしまうところがデメリットです。

カードローンの契約であれば、審査が通れば融資がそのまま受けられますが、不動産担保ローンでは根抵当権設定費用、司法書士、登記印紙代などが別途かかってしまうので負担になることもあります。

銀行や金融機関からの融資を断られてる場合でも、不動産を担保にお金が借りられる不動産担保ローンなら事業資金の調達や借金返済、おまとめローン、借り換えローンが不動産の価値重視で可能となるので、大口資金融資が必要の場合は不動産担保ローンの方が、カードローンよりも審査が甘く結果的に利用価値が大きいことになります。

不動産担保ローンについて詳しく知りたい方はこちら

Copyright© 【お金を借りる】土地や不動産を担保にしてローンを借りる! , 2021 All Rights Reserved.